silvergym-photo

自己流の頃がウソのように体がどんどん変わっていった/Nさん[講師]40代男性

voice-kn-m
ウェイトトレーニングは学生のころから、20年以上続けています。ですが、自己流だったため、あまり変化や満足感を得たことはありませんでした。
体の前側のトレーニングはやりやすいのですが、背中や足はあまり効かせ方がよくわからなかったので、どうしてもそうした種目は避けるようになってしまい、やりやすい練習だけに偏ってしまいがちでした。

シルバージムを見つけ通うことになったきっかけは、短期間で肉体改造をする必要に迫られたからです。友人のアートパフォーマンスを手伝うことになり、ステージ上で裸にならなければなりません。これは自分の力だけではムリだと思い、指導を受けられるところを探し、シルバージムの門を叩いたというわけです。

ジム内の内装や設備はけっこう古いですが、昔ながらのストイックなボディビルジムという雰囲気は私の好みでした。でも通いだしてみると、会員さんにはいわゆるボディビルダーというような人はほとんどいなくて、とても気さくで親切で面白い人たちばかりでした。

練習はというと、自己流でトレーニングしていたこの20年間はなんだったんだろうと思うくらい、体がみるみるうちに変化して行きました。ただ重い重量を扱うだけではなくて、軽くても下ろす時に意識を使うだけで効率よく効かせられるとか、手首を返すタイミングのちょっとの違いだけでも、これだけ練習の質が変わるのかと、驚きました。
入会から3ヶ月後、自信を持って裸になることができました(笑)

何かを習得するには、まず良い指導者を探せ、という言葉を身を持って体験しました。