silvergym-photo

体重が増え、体型も崩れてきています

Q デスクワークでほぼ一日中机に座り続けています。そのため体重が増加し続けています。姿勢も悪く、どんどんと体型が崩れていっているように感じています。体を鍛えることが有効だと漠然と思っているのですが、具体的にどのような方法がよいのでしょうか?
30代女性:デザイナー

A 体幹を中心として鍛えていくよう、アドバイスをしています。
手足だけを動かしても、あまり体脂肪は燃やせないんです。
腹筋、背筋、大臀筋、その回りの筋肉。
いわゆるコア、体幹と呼ばれているところを中心として、
大きく動かしていく。
そうすると大きな筋肉が働いて、脂肪燃焼に繋がるんです。

腹筋は体を斜めに倒したり、ひねる動作を入れたものも取り入れます。
女性の脂肪はお腹の前側じゃなくて、横から付きやすいんです。
腹直筋は普段の生活や動作で自然に使われるのですが、
横の動きはあまり行われないんですね。
使わないところから脂肪が溜まっていくんです。

体幹を鍛えると、ヒップアップの効果もありますね。
デスクワークだと、椅子に寄りかかる姿勢が長いので、背筋も弱りやすいので、
腰が反りがちになったり、あるいはお腹が前に出てきたりしやすいです。
背筋が少し強くなってきたら、デッドリフトもやってもらっています。
体重より重い重さのバーベルを、背筋を使って床から持ち上げる種目ですが、
自重で行う背筋運動より、さらに鍛えられます。
お腹と背中を鍛えるとことで体幹が安定し、姿勢がよくなります。

何事もそうですが、
まずは内側から、土台つくることを心がけるとよいと思います。


質問募集
シルバージムQ&A「会長に訊け!」ではみなさまからのご質問をお待ちしています。
下記のフォームよりお気軽にお寄せください。
採用者の方のご質問にサイト上でお答えいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

年齢

ご職業

質問内容